MENU

一番く早く借りれる契約方法とは?

キャッシングの申し込みには色々な方法がありますが、申し込み当日に融資を受けたい場合、いくつかの方法を検討する必要があります。

 

急いで借入れしたい場合!おすすめのキャッシングがココ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

現在主流の申し込み方法として、以下の方法があります。

 

  1. キャッシング業者に電話を掛ける
  2. 自動契約機を利用する
  3. ホームページから情報を入力する

 

大手の業者の場合、どの方法も用意されています。

 

この中で一番早く融資を受けられる可能性が高いのは、ホームページからの申し込みです。氏名や住所、電話番号などの必要情報をフォームに入力し、送信するだけです。身分証明書は写真に撮ったものを画像ファイルで添付して提出します。一番手間も掛かりません。審査結果はメールで通知されることが多く、早い場合は申し込み完了から30分程度で結果が分かります。

 

このネット申し込みは平日の場合、審査で特に問題がなければその日のうちに指定した銀行口座への振り込みで融資を受けることができます。ですが銀行の営業時間がありますので、早く申し込みを完了することが大切です。15時までに融資が実行されない場合、その日のうちに口座に反映されません。審査が15時を回ってしまい、その後に融資が決定した場合は、自分の口座に入るのは銀行の翌営業日になってしまいます。

 

自動契約機を利用することですぐに借入れが可能

融資は決定したが15時を過ぎてしまった、もしくは平日ではない場合に便利なのが、その後に自動契約機を使用することです。契約が完了していればその後に申し込みをしたキャッシング業者の自動契約機を利用することで、すぐにキャッシング用のキャッシュカードを発行することができ、その場で借り入れが可能です。

 

しかしこの自動契約機にも営業時間がありますのでご注意ください。ですが21時まで営業をしている業者がほとんどです。余裕をもって営業時間終了の1時間前までには自動契約機を利用するようにしてください。最初から自動契約機を使用する場合、申込用紙が用意されていますので、その用紙に必要事項を記入し、機械に読み込ませます。身分証明書も同様に読み込ませて提出します。

 

確認などが画面に表示されますので、タッチで操作してください。この操作は銀行のATMの操作と似ているので何も難しいことはありません。もし分からないことがあった場合、備え付けのインターホーンを取るとオペレータと話すことができますので安心です。

 

申し込み後の審査は1時間程度みておく必要がありますが、早い場合は30分程度で結果が出ることがあります。審査が終了するまでの時間を潰す為の雑誌等が用意されています。無事審査に合格したすると、その場でキャッシング用のカードが発行されます。それを使用してすぐに融資を受けることができます。

 

この無人契約機の営業時間は平日や休日・祝日を問わず、毎日21時までの業者がほとんどです。ですので夕方になって急にお金が必要になった場合でも間に合う可能性があります。そのような場合でも諦めずに自動契約機を利用してみてください。

 

直接電話申し込みをする場合

キャッシング業者に直接電話をして申し込みをする場合、相手のオペレータからの質問に答えていき、会話をすすめていきます。不安な面や分からないことなど何でも聞けますので安心感はありますが、審査に合格した後に近くの自動契約機を案内され、そこで改めて契約をするという流れのことが多いです。

 

この流れの場合、最初から自動契約機を使用した方が早いかも知れません。3つの方法はそれぞれこのような特徴がありますが、一番即日融資に向いているのはホームページから契約を行い、審査に通った後に自動契約機を使用する、という流れです。

 

自動契約機まで直接行ってしまうと、そこで審査の結果待ちの時間が発生してしまい、この時間が無駄になってしまう可能性があります。ですがネットが使えないなどの事情もあると思いますので、自分に一番合った申し込み方法を選択してください。

キャッシングの「即日融資サービス」を利用する前に!

大人になると、急にお金が必要になる場面に出くわすことが多々あります。そんなときに頼りになるのが、キャッシングサービス。キャッシングは「困った!」という時に便利ですよね。

 

近年、キャッシングサービスはますます進化し、より手軽に・より素早く借入ができるようになってきました。即日融資(申込をした日のうちに融資をしてくれるサービス)を行う金融機関も増えてきていますね!しかし、いくら便利で手軽だからといって、無計画に利用するのはキケンです!

 

キャッシングで借りたお金は、その後、利子をつけて返済しなくてはなりません。闇雲に借入をしてしまうと、上手く返済できなくなり多重債務に陥るリスクも…。ですから、キャッシングサービスは“冷静に・計画的に”利用することが大切なのです。

 

そこで、「キャッシング利用をするときに最低限気をつけたい4つのポイント」をご紹介したいと思います。ぜひ、キャッシング利用をされている方/キャッシング利用をお考えの方は、次の4点をしっかりチェックし、賢いキャッシング利用を心がけてください!

 

借入額

借入額は、返済時の負担を念頭に置いて決めましょう。「足りなかったら困るから…ちょっと多めに借りておこうか…」などと思ってしまう気持ちも分かりますが、借入額は必要最小限の金額に抑えておくのが賢明です。

 

返済時には、借入金に“利息”を付け加えた金額を用意しなければなりません。借入額が大きいほど利子の金額も増えて返済負担は増大します。よって、借入額は極力小さく抑えておくのがキャッシングを賢く利用するコツなのです。

キャッシング会社選び

お金を貸してくれるならどこでもいい、という考えは危険!キャッシングサービスを利用するのなら、やはり、きちんとした運営を行っている“大手の”キャッシング会社を選びましょう。

 

焦っていると「早く振込をしてくれるなら…どこでもいい!」と思ってしまいがちですが、なかには未だに悪質な業者も存在しますので、どんなに急いでいる時でも、信頼できる大手業者をきちんと探すべきなのです。

 

お金の使い道

「お金の使い道をしっかり立て、必要な金額を計算し、その必要な分だけ借入れる」このように計画的に借入をすることが大切です。無計画に借りて闇雲に利用するのはいけません。

 

返済計画

キャッシングを利用されている方の中には、返済が上手くできなくなり、多重債務状況に陥ってしまう方がいらっしゃいます。そうならないために大切なのが「あらかじめ返済計画を立てておくこと」です。借入をする際には、「どうやって返済しようか/返済の当てはあるだろうか」と必ず自分に問いかけて下さい。自分の返済能力を超える借入をしないよう気をつけましょう。

 

借入れたお金は素早く返済するのが鉄則!

借入をする際には、なるべく借入前に返済計画を立てておくべきです。「給料が入ったらすぐ返済をしよう」などというように計画的に借入・返済を行っていけば、多重債務に陥ることもなく安全に賢くキャシングサービスを利用していくことができますよ!

 

また、キャッシング会社には、「無利息で借入ができるサービス(一定期間内に返済をすれば/初回利用者限定…などの条件付きで)」を実施しているところも! こうしたサービスを調べて上手く利用していけば、返済負担をグッと減らすことが可能です。

 

まとめ

「急いでお金を用意しなきゃ!」という状況下では、なかなか冷静な判断をするのは難しいかと思われます。ですが、そうしたときこそ冷静になることが大切! ぜひ、上記に挙げた4点を参考に、しっかり自分に合ったサービスを探して計画的なキャッシング利用を心がけて下さい。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日