MENU

電話による在籍確認ナシで借入することもできる!?

キャッシングには電話審査(在籍確認)がつきもの。とはいえ、職場にキャッシング会社から電話がかかってくるのは…良い気がしませんよね。それに「この電話をキッカケに同僚に借入のことがバレてしまうのでは…?」と不安な方も多いことでしょう。

 

そんな方に朗報です!実は「キャッシングサービスには“電話による在籍確認ナシ”で利用できるものがある」のです!

 

電話のかわりに書類で在籍確認ができる!

キャッシング会社の在籍確認というと「電話」で行われるのが一般的。あなたの職場にキャッシング会社から電話があり、あなたが本当にそこに勤めているかどうかチェックされるわけです。

 

ただ、キャッシング会社から職場に電話がかかってくるのを嫌がる人は少なくありません。そこで最近は、電話以外の方法で在籍確認を行うキャッシング会社が登場してきています。

 

電話以外の方法で在籍確認を行っているのは「モビット」や「プロミス」などの大手消費者金融。こうしたところでは、職場に電話をしない代わりに、社員証や給与明細の提示で在籍確認を行っています。「電話による在籍確認がどうしても嫌だ」という方は、ぜひ書類で在籍確認をしているキャッシング会社を探してみてください。

 

モビット


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 なし

 

モビットの「WEB完結」なら会社にバレる心配なし!

電話による在籍確認ナシで利用できるキャッシングサービスはいくつかありますが、とりわけ注目したいのはモビットの「WEB完結」です。このサービスは、「WEB完結」の名の通り、全ての手続きをWebで済ませることができるというもの。

 

電話はもちろん郵送物が送られてくることもないので、家族・知人に知られることなくキャッシングを利用したいという方は、ぜひチェックしてみると良いでしょう。
*なお同じモビットの商品でも「モビットカードローン」では、電話による在籍確認が必須。電話確認が気になるという方は、申込む際に間違えないよう気をつけてください。

 

そもそも在籍確認はそんなに怖くない!

大半のキャッシング会社は、電話による在籍確認を行っています。ただ、場合によっては、代替案を提示したり、電話のかけ方のリクエストに応じたりしてくれることもあるので、在籍確認に不安がある方は、申込時に在籍確認方法について相談してみると良いでしょう。

 

また、どうしても電話が避けられないとしても、あまり心配する必要はありません。電話は、キャッシング会社からと分からないように個人名でかかってきますし、内容も非常にシンプル! あっという間に終わります。さらに言うと、あなた当人が必ず電話に出なくてはならないわけでもありません。同僚が「○○なら、いまちょっと席を外しています」と応対してもOK。あくまで、あなたがそこに在籍していることがわかりさえすれば、それでいいのです。

 

在籍確認の電話は、キャッシング会社名を伏せた状態でかかってきますし、キャッシング会社側も“在籍確認”のための電話であることがバレないよう、そこは工夫して電話をしてきてくれます。ですから「在籍確認の電話がきたら、それによって同僚に借入のことが知られてしまうかも…」と、不安になる必要はないでしょう。

 

銀行カードローンにも電話確認がある!

銀行カードローンを利用する際にも電話による在籍確認が行われるのが基本。電話はたいてい銀行名でかかってきます。ただし銀行は、仕事の取引やローンなど…日常的に良く利用するところ。

 

そのため、(キャッシング会社と違い)銀行からの電話だと知れたところで、周りに不審がられることはないはずです。

 

まとめ

お金を借りる際の審査では、職場への確認電話:電話による在籍確認が行われるのが一般的です。職場にキャッシング会社からの電話があると思うとドキッとしてしまう方も多いことでしょう。

 

ただ、借入審査のためとバレない形で電話はかかってくるため、あまり心配する必要はありません。それでもなお「金融機関から職場に電話がかかってくるのはイヤ!」という方には、“電話による在籍確認ナシで利用できるキャッシングサービス”もありますので、そうしたサービスの利用をオススメします。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日